大人のとれんでぃ

大人になって「あ、あまり世の中のことに興味持っていないな…」と焦った時にちょっと世の中の新しいことが分かるブログ。

マイナスオプション/納車スピードは?オプション追加有無どっちが?

スポンサーリンク

近年、流行病の影響もあって

半導体などが世界的に不足しています。

それにより、納車遅れが深刻化しているのをご存じですか?

 

通常の納車でも2~3か月はかかりますが、

人気の車種になると1年待ちなんてことも…

 

韓国では「マイナスオプション」の提案があり、

納期が2~3か月短縮されると同時に、

価格も5万円ほど値引きされると言われています。

 

そのマイナスオプションとは、どういった内容なのか?

気になったことを調査してみました。

マイナスオプション納車/搭載機能を後付け・追加することは出来る?

f:id:sasaic10:20211230004855j:plain

オプションとは、標準装備とは別で

装備の取付ができる事を指します。

 

自分が好きなようにカスタマズでき、

カーライフを充実できるのが特徴です。

 

そのオプションを付けない・減らす事が

マイナスオプションということになります。

 

オプションには2種類あって、

後付けできないものがあるので注意してください。

 

▽メーカーオプション

車を製造する段階での組み立てで、

装備を追加するもの。

 

シートやサンルーフなど

購入できるのは最初のみで

後付けはできないようになります。

 

ですので、基本は新車の契約するときに選択し、

車を製造してもらうといった形になります。

 

ハイブリット車やEVが続々登場し、

オプションも多様化してきましたが、

その一部を紹介します。

 

  1. 【安全支援システム】
    自動ブレーキや自動アクセルなど交通事故防止のため、
    安全性の高い装備もオプションとして選べます。

  2. 【ハイブリットやPHVの電源機能】
    エンジンの停止時でも
    暖房やシートヒーターが使える機能。
    雪国の人には、嬉しいオプションです。

  3. 【高性能オーディオシステム】
    標準装備でもオーディオ装備は
    満足する機能を持っていますが、
    それ以上を求める人には、
    オプションでサウンドシステムを追加することもできます。

 

装備してあると、損はしないオプションばかりです。

しかし、これらは後付けできないものですので
新車で購入する段階で決まります。

 

▽ディーラーオプション

シートカバーやフロアマットなど、
メーカーオプションとは反対で
納車後に付けるもので、後付けが可能です。

 

中古車で購入したあと、
自分でカスタマズできるのが
ディーラーオプションのメリットですね。

 

欲しい純正のオプションを取り付けることも可能で、
常に新しいものと取り替えることもできます。

 

以上、メーカーオプションとは
後付けができないもので、
ディーラーオプションは後付けできるものです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

マイナスオプション購入はあり?それとも納車を待つべき?

f:id:sasaic10:20211230005253j:plain

メーカーオプションは、

正直値段は高いですし、値引きの対象にはなりません。

 

その反対に、

ディーラーオプションは
安いうえに値引きやセールがよくあります。

 

メーカーオプションをつけるメリットとしては、

事故を減らすことができます。

 

自分に限って、事故はない!とは言い切れない時代ですよね。

 

車の事故は人の命を簡単に奪ってしまうほど、

危険なことになってしまいます。

 

安全に走行するためには、

運転をアシストしてくれるオプションがあると安心です。

 

ディーラーオプションのメリットとしては、

安く手に入るということ。

 

また、ディーラーによる後付けですので、

ディーラー保証が付いているというのも大きなメリットです。

 

購入するときに、

予算がなく妥協した部分を

後から取り付けられるのもいいですよね。

 

デメリットは、メーカーオプションと比べると

一体感がないということ。そして、買い取り価格が低くなるということ。

 

せっかくの車の購入に、

全体的なデザインが微妙になるなんてこともありえます。

 

また、車の買い取りをして欲しいとなった時、

メーカーオプションより買い取り値段が低いのは確実です。

 

その一体感が気にならない人や、

車はずっと乗り続ける!っていう人には、

オプションを後につけるほうがお得でなおかつ、

早く納車されるのでおすすめです!

 

まとめ

  • マイナスオプションは、納車が早くなり値引きもされる。
  • メーカーオプションは、一体感が出て安全走行になるが価格が高い。
  • ディーラーオプションは、価格が安いが仕上がりが微妙になることも。

 

車の購入は、人生においても高額な買い物です。

自分の好きなものを買って乗るのが理想ですよね。

 

しっかり、下調べをして納得の行く買い物にしましょう。